イラスト

【水彩メイキング風】花言葉シリーズイラスト「白いアザレア」

こんにちはtoMokaです。

 

先日ツイッターで水彩イラストをメイキング風にツイートしたので、そのツイートをまとめました!

ツイッターでは文字制限があるので、とても簡単な説明しかしていないのですがブログでは少し補足説明なども入れたいと思います。

 

メイキングするイラストはこちら

花言葉シリーズイラスト第一弾

「白いアザレア」

 

花言葉「あなたに愛されて幸せ」

花言葉に思いを込めて、物思いにふけり、楽しい思い出の中にいるあなたに感謝。

 

メイキング風スタート

使用画材などは改めて記事にしたいと思いますが、ホルベイン水彩絵の具とウィンザーアンドニュートンの固形絵の具を使用しました。

 

線画

鉛筆(シャープペン)で描いたイラストをデリーターネオピコライン3 セピア0.1でペン入れをしました。

線の強弱は着彩後に調整するので、手が動くままにペン入れしています。

 

肌を塗る

ホルベイン水彩絵の具「ジョーンブリヤンNo.2」で濃淡をつけながら塗っていきます。肌は何色か塗り重ねるので一段階目を濃くしすぎないように注意です。

ウィンザーアンドニュートンの「カドミウムペールヒュー」を目の周り、唇、鼻の下、前髪の影になる部分に入れ、顔全体が明るくなるように塗っていきます。

※カドミウムペールヒューの単品が見つからなかったので、使っているウィンザーアンドニュートンのセットを貼っています。

目の周りや唇、肩、指先にホルベインの「オペラ」で赤みを入れていきます。赤みを入れることによって表情や感情がわかりやすくなります。

瞳、目を塗る

使用絵の具は写真の上から順番に使っています。

ウィンザーアンドニュートンの「バーントシェンナ」で全体を塗り、次に「バーントアンバー」で瞳孔や影を書き足しました。

 

このままだと瞳の印象が薄かったので、ホルベインの「アイボリーブラック」でアクセントを入れ「レモンイエロー」で光の反射を表現しました。

 

※ウィンザーアンドニュートンハーフパンの単品が見つからなかったので、使っているウィンザーアンドニュートンのセットを貼っています。

 

髪を塗る

髪も4色で表現しています。

ウィンザーアンドニュートン「イエローオーカー」で全体を塗り、「バーントシェンナ」で髪の流れを意識しながら影を入れ、光が当たってる部分に「レモンイエローヒュー」を入れました。

仕上げに「バーントアンバー」をアクセントに入れていきます!

 

花を塗る


花(白いアザレア)を塗りました。アザレアはややピンクがかった白い花もあったのでホルベイン「オペラ」で薄く色を入れました。葉は「パーマネントグリーンNo.2」を使っています。

 

リボンとピアス

リボンとピアスは ウィンザーアンドニュートン「レモンイエローヒュー」と「カドミウムイエローヒュー」で陰影の濃淡を意識しながら塗り、ピアスにはアクセントとして ホルベイン「アイボリーブラック」を入れています。花を目立たせるために背景色として「レモンイエローヒュー」を薄っすら塗ました。

 

これにて完成です!!

 

メイキング風ツイート

ツイートはスレッド(ツリー)にして投稿したので、上記ツイートをクリックしツイッター公式に飛ぶと全部のツイートを見ることが出来ます!

最後に

ツイッターでメイキング風にツイートしたものを補足と使用画材をつけまとめました。

 

何か参考になりましたら幸いです!

 

最後まで読んでくださって

ありがとうございました!!

The following two tabs change content below.

toMoka<やまだ ともか>

Lyrical Girls-リリカル ガールズ-(叙情的な乙女)をテーマにアンニュイだけど凛とした女性のイラストを「宇宙」「宝石」「コスメ」「レトロファッション」などのモチーフ添え描いています。 横浜が好きすぎて住んじゃった人です。

最新記事 by toMoka<やまだ ともか> (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です