ハムスター

【ハムスターのおやつ】乾燥カボチャの種を作りました

こんにちはtoMokaです。

こちらのブログではあまり触れてこなかったのですが、自宅でハムスターを2匹飼っています。

 

茶色と白模様のサラミくん。

 

クリーム色が特徴のキンクマハムスターのハラミくん。

2匹ともゴールデンハムスター(シリアンハムスター)という大型のハムスターです。

 

今回はそんなハムズに乾燥カボチャの種を作ったので備忘録として記事にします!

 

乾燥カボチャの種の作り方

材料

材料はスーパーマーケットで売っているカボチャから外した種を使います。

 

種を水洗いする

種を外し、わたを取ってから水洗いします。

種の周りについた「わた」は水に濡らす前にある程度とった方がいいと思います。水に濡らすとヌルヌルし取りづらくなってしまいます。

 

種を乾かす

綺麗に洗ったカボチャの種をキッチンペーパーの上に重ならないように並べ乾かします。

暖房(エアコン)の効いた部屋だとすぐに乾きますが、洗濯ネットなどに入れ屋外で干しても大丈夫だそうです!

今回は室内で12時間くらい乾かしました。

 

空炒りする

油などは敷かずに弱火でじっくり空炒りをしていきます。

ほんのりキツネ色になったら火を止めます。

空炒りをしないとカビが生えやすくなるので必ず空炒りをしてください。

 

薄皮をむく

カボチャの種をお皿にあけ、ビニールのような薄皮をパリパリ剥がして完成です。

空炒りをしたことによって薄皮が剥きやすくなります。

 

保存方法と与え方

保存方法はタッパーやジップロックなどの密閉できる容器に入れ、常温の場合は1週間前後、冷蔵で2週間前後を目安に保存してください。

 

空炒りや乾燥が甘かったりするとカビが生える場合がありますのでご注意ください!

 

日にちが経ったカボチャの種はハムスターに与える際、必ず匂いを嗅ぎカビ臭くなっていないかを確認してからあげてくださいね♪

カボチャの種は栄養価もカロリーも高いそうなので、あげ過ぎには注意が必要です。

 

カボチャの種をあげると、いつも以上に「おねだり」が激しくなりますが、1日3粒までと決め、精神力を高く持ち与えすぎないように我慢します。

 

【おまけ】サラミくんとハラミくん

サラミくん

お豆腐大好きサラミくん。

 

人参大好きサラミくん。

 

隅っこ大好きサラミくん。

 

ハラミくん

ドヤるハラミくん。

 

棚に登って救出されるハラミくん。

 

頭隠して尻隠さずなハラミくん。

 

最後に

乾燥カボチャの種は簡単に作れちゃいます!

皆様も愛ハムのおやつにいかがでしょうか?

 

それでは最後まで読んでくださって

ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

toMoka-ともか-

ガールズイラストレーター。Lyrical Girls-リリカルガールズ-(叙情的な乙女)をテーマにアンニュイだけど凛とした乙女を描いています。「宇宙」「宝石」「コスメ」「レトロファッション」などのモチーフが好きで作品にも多く描いています。 横浜が好きすぎて住んじゃった人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です