お知らせ

住所不要でDMを届けたい!ネットプリントを活用

こんにちはtoMokaです。
来年5月に開催する二人展「ふわり少女」のDMが手元に届きました。
実際に印刷されたDMが手元に届くと嬉しさが増しますね。

これから発送していきますが
DMは欲しいけど、住所を教える事に抵抗がある方もいると思います。

そこで、ネットプリントを活用してDMを届けたいと思いました。

 

◆プリント情報はこちら◆

今回はハガキサイズでネットプリント登録をしましたが余白が出てしまうので、次回は一回り小さくなりますがLサイズ(フォト光沢)にしてみようかなと考えています。余白無しで綺麗な紙が良いという方は次回にプリントしていただけると良いと思います。

 

以前からネットプリントに挑戦したかった

twitterやInstagramで、多くの作家さん達がネットプリントを使い、イラストやJINを発行している場面を目にしていました。
それらをみて機会があったらネットプリントを使ってみよう。とは考えていましたが、ついつい「プリント数0のまま期間が終了したら嫌だなぁ」とか「ネットプリントのためにデータ作るのか」など、重い腰が上がらず。

結局は「ネットプリントをやりたい」と思えるところまでモチベーションが上がっていなかったんです。

 

キッカケ作りにネットプリントを活用

今回は二人展へたくさんの方に来て欲しいという気持ちが強く、

どうしたら来てもらえるキッカケを作れるか?

を考えていました。
SNSやブログで何度も告知をする事も大切ですが、何か手元に届けたかったのでネットプリントを活用する事にしました。

 

実際のDMハガキと比較

DMハガキとネットプリントを比較するとこんな感じです。

印刷屋さんで印刷をしたDMハガキの方が鮮やかな上両面刷りですが、ネットプリントの「二人展の情報を届けたい」という目的は果てせているのでこれはこれで有りなのかな、と思います。

あとは印刷してもらえるように情報をしっかり発信していこうと思います!

 

最後に

二人展まで半年あるので、数回にわたりネットプリントでDMを配信していこうと思っていますので、お好きなタイミングで印刷していただけると嬉しいです。

それとハガキサイズだと周りに余白が出来てしまいますので、次回は一回り小さくなりますがLサイズ(フォト光沢)にしてみようかな、と考えています。

詳細はこのブログかtwitterにてお知らせしていきますので、良ければtwitterのフォローお願いします!

 

プリント情報はこちら

それでは最後まで読んでくださって
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.

toMoka-ともか-

ガールズイラストレーター。Lyrical Girls-リリカルガールズ-(叙情的な乙女)をテーマにアンニュイだけど凛とした乙女を描いています。「宇宙」「宝石」「コスメ」「レトロファッション」などのモチーフが好きで作品にも多く描いています。 横浜が好きすぎて住んじゃった人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です